So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

富野監督は今までどんな本の帯コメントを書いてきたのか。あとそれを調べるべくネット検索していたら、「富野にとんでもない量の絵コンテを書かれてね」って一文を見つけてしまった [富野関係]

 どうも。もう午前3時になるのか…

 このたび、ハルキ文庫『果てしなき流れの果に』の帯コメントを富野監督が書きましたね。




新装版 果しなき流れの果に (ハルキ文庫 こ)

 で、今まで富野監督がどんな本の帯にコメントを寄せていたのか、ちょっとネットで調べようと思い。
 グーグルで関連ありそうな言葉を入れて検索していたら。

 ある本がヒットしましてね。この本。


封印作品の謎 テレビアニメ・特撮編

封印作品の謎 テレビアニメ・特撮編

  • 作者: 安藤 健二
  • 出版社/メーカー: 彩図社
  • 発売日: 2016/10/17
  • メディア: 文庫



 この本の中で、富野監督のコンテに関して触れている箇所があるのですが、富野好きな皆さんはご存じなのかしら。

 この本の中の、日本テレビ版『ドラえもん』を手掛けた新倉雅美さん(日本テレビ動画元社長、拳銃密輸で逮捕。富野とは『夕焼け番長』などで接点あり)に関する章で。

 岡迫亘弘さんがインタビューに答えていて、富野監督についても少し触れているんだよね。

 で、その肝心の内容なんですが。アフィをポチして買ってほしい…ところだけれど、Googleブックスってプレビュー機能があるんだね。初めて知った。

 Googleブックスで下のように検索かけると、該当部分読めます。

 グーグルブックス.jpg

 しかし便利すぎるけれどいいのか、この機能。

 初期の富野コンテに関する・積極的評価ではない業界関係者の言葉は今までも読んだことあったけれど、これはなかなか強烈だな(笑)

 まあ修行時代でもあったのでしょう。

 この本、プレビュー部分を読み進めましたが・かなり面白いです。
 実写系のプロダクションからアニメ界に戻ってきた当時の富野監督が、新倉さんの仕事を始めた理由の1つも明確に分かります。

 富野関連の資料としても読めて良かったです。


 で、えーと。せっかく調べたから、富野監督が書いた帯を紹介しておくか。見つけた分だけ。

『安田朗ガンダムデザインワークス』の


安田 朗 ガンダムデザインワークス

安田 朗 ガンダムデザインワークス

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2017/06/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



「安田以後に超えた奴がいるか!?」とか、


 唐沢さんの『犬ガンダム宇宙編』


犬ガンダム (宇宙編) (角川コミックス・エース (KCA154-2))

犬ガンダム (宇宙編) (角川コミックス・エース (KCA154-2))

  • 作者: 唐沢 なをき
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/04/26
  • メディア: コミック



「『舐めろ! 尻を』という本音はいい。(中略)ああ、わたしは変態です。」などは(すごいな)、

 富野作品に関連している書籍だから、繋がりは分かりやすい。


 『石垣純哉 仕事集~ROBOの石~』にも


石垣純哉 仕事集~ROBOの石~

石垣純哉 仕事集~ROBOの石~

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2009/10/27
  • メディア: ムック



「クリエイターが生真面目でどうする?!
しかしっ、石垣はそれでもここまで出来た。
それは凄いぞ! 石垣! マジでいい!」

 と帯コメントを寄せています。


 最近では、現代の魔法使いの本に帯コメント書いていますよね。


魔法の世紀

魔法の世紀

  • 作者: 落合陽一
  • 出版社/メーカー: PLANETS
  • 発売日: 2015/11/27
  • メディア: 単行本



 あと風変わりなところでは、「架空アニメのイメージ・アルバム」をコンセプトにしたCD『+-Beast-』にも。


+ -Beast-

+ -Beast-

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: VELVETSUN PRODUCTS
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: CD



「メビウスの迷宮を突破するのは、これを聴いてしまった君に課せられた宿命かもしれない。 ここのサキソフォンはそれを要求し、ピアノやトランペットやチェロが黒羊たちを撹乱しようと欲望する……その映像を海のような音節のなかに語りかけるのだ。」

 と富野監督は書いています。

 このCDだけ実際の画像確認できなかったけれど、帯…に書いたんだよね?

 とりあえず見つけたのはこれくらい。
 他にもありましたら、情報お寄せいただいたら追加しておきます。 

※6月13日追記 情報いただきました! ありがとうございます。




 これか…

世界神話事典 (角川選書)

世界神話事典 (角川選書)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版
  • 発売日: 2005/03/10
  • メディア: 単行本



 アマゾンの説明によると「ファンタジーをはじめ、伝説、昔話、お伽噺といった物語の原点は神話にある。神話をひもとけば、民族や文化のルーツ、人間の心の深層が見えてくる」という本だそうです。

※7月1日追記




G‐1 GRAND PRIX―最強モビルスーツ決定バトル

G‐1 GRAND PRIX―最強モビルスーツ決定バトル

  • 作者: 池田 貴族
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 1999/05
  • メディア: 単行本




※8月16日追記 情報いただきました! ありがとうございます。




 この本は「2」で、1冊目は『平和のエネルギー―トリウム原子力 ガンダムは“トリウム”の夢を見るか?』。
 「ガンダム」の名前が付いているんだけれど、ネットで調べた限りでは1冊目の帯は富野監督じゃないみたい。


平和のエネルギー―トリウム原子力 ガンダムは“トリウム”の夢を見るか?

平和のエネルギー―トリウム原子力 ガンダムは“トリウム”の夢を見るか?

  • 作者: 亀井敬史
  • 出版社/メーカー: 雅粒社
  • 発売日: 2010/09/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



平和のエネルギートリウム原子力II 世界は“トリウム”とどう付き合っているか?

平和のエネルギートリウム原子力II 世界は“トリウム”とどう付き合っているか?

  • 作者: 亀井敬史
  • 出版社/メーカー: 雅粒社
  • 発売日: 2011/10/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





 もしよろしければ、下のブログ村のバナーをクリックしてください。作者のモチベーションがあがったります。
にほんブログ村 アニメブログへ
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 5

コメント 2

middrinn

いつもいつも感心させられているのですが、
帯コメントを探すという発想に脱帽m(__)m
nice!を10個ぐらい付けたい気分です^_^;
by middrinn (2018-06-13 07:46) 

坂井哲也

middrinn様、コメントありがとうございます。

反応少ないので嬉しいです。励みになる……
by 坂井哲也 (2018-06-13 12:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント