So-net無料ブログ作成
検索選択
湖川友謙 サンライズ作品画集(仮)

『ダイターン3』のコロスについて語ろう。 [富野関係]

 えー、毎度ありがとうございます。楽しんでいっていただければ。

 さて。
 昨日は、ツイッターのTLに流れてきた情報にコウフンし、そんなコーフンのままにブログを更新したわけですが、今回は話題を少し派生させたいと思います。

 前回書いた、6月末に発売される湖川友謙さんの『サンライズ作品画集』ですが。
 4月20日午後11時現在、Amazonの画集売れ筋ランキングでは1位になっていますね。

ランキング.png

 ちなみに6位には『安田 朗 ガンダムデザインワークス』の名前があります。
 まだ表紙がありませんが。
 
 『サンライズ作品画集』、アマゾンの商品ページでは


80年代に燦然と輝くロボットアニメ「伝説巨神イデオン」「戦闘メカ ザブングル」「聖戦士ダンバイン」。さらに「無敵鋼人ダイターン3」を含めた、約150点の画稿を掲載。


 とあります。
 イデオン・ザブングル・ダンバインと3作品が並列されており、「さらに」ダイターンと書かれています。
 ダイターンだけ別枠のように書かれているのは、推測するに

 1、1つだけ70年代作品であること。
 2、塩山紀生さんと共同キャラクターデザインであること。

 2つが理由なのかなと、と勝手に考えています。

 ダイターンでは万丈側のキャラを塩山さん、敵側キャラを湖川さん(この作品では小国一郎名)が担当しています。

 塩山さんは当時コロスを見た時の感想を、「ショックで、全身汗吹きましたからね。コロスって、あの当時のアニメにはなかなかいないキャラクターだったでしょ」と振り返っています(『ザンボット3・ダイターン3大全』214P)。

 キャラクター設定集を見ると、コロスには


 ドン・ザウサーの意思を伝達する謎の美少女。
 彼女? も全てが謎であり不明。
 身長は光学計測により1m69cmと判明。

 
 とあります。まあここで、その絵をアップすればいいんでしょうけれど、ぼくはルールを守りたいタチなので…

 設定集には正面・後ろ・横の立ち姿3カット、顔の表情5カットが描かれています。唇の輪郭がなぜか点線だ。

 ちなみにコロスといえば瞳が印象的ですが、これは1977年から約1年間放送された『まんが日本絵巻』の21話「仇討ち哀れ 曽我兄弟」で、湖川さんがハイライトなしで描いた瞳をコロスにも使用したそうです。

 まあちょっと、ぼくには設定通りの「美少女」とは思えないけれど、印象的なキャラクターですよね。コロス(でも湖川さんのイラストで見ると美少女!)

 富野もコロスはお気に入りだったようで、


 富野はコロスに「ゾッコン」で「メロメロ」だったので、「演出家にあるまじき私情」が入ってしまい、最終回は「(コロスを)もち上げて終れればいいのよ」としている。


 とwikiにありますね。


 ところで最後に。
 「コロス」って名前、ぼくは古代ギリシャ語・コーラスの語源から来ていると勝手に思い込んでいるんだけれど、ムックか何かで書かれていないのかなあ。

 wikiの古代ギリシャ語の方の「コロス」には、

コロスは観客に対して、観賞の助けとなる劇の背景や要約を伝え、劇のテーマについて注釈し、観客がどう劇に反応するのが理想的かを教える。また、劇によっては一般大衆の代わりをすることもある。多くの古代ギリシア劇の中で、コロスは主要登場人物が劇中語れなかったこと(たとえば恐怖、秘密とか)を登場人物に代わって代弁する。


 と説明されています

 まあダイターンの劇中で、コロスがコロスの役割を担っているのかは微妙ですが、ドン・ザウサーの代弁者ではあるのは間違いないし…的外れかなあ。


 

富野を知るにはこれを買え


 もしよろしければ、下のブログ村のバナーをクリックしてください。作者のモチベーションがあがったります。
にほんブログ村 アニメブログへ
海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)

海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/04/10
  • メディア: コミック
少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)

少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)

  • 作者: 萩尾 望都
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2017/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
このマンガがすごい! comics おかあさん(10さい)と僕。

このマンガがすごい! comics おかあさん(10さい)と僕。

  • 作者: 根雪 れい
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2017/04/19
  • メディア: 単行本
カメントツの漫画ならず道 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

カメントツの漫画ならず道 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者: カメントツ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/04/12
  • メディア: コミック
おたく漫画家がみんなとご飯食べるよ! (芳文社コミックス)

おたく漫画家がみんなとご飯食べるよ! (芳文社コミックス)

  • 作者: 袴田めら
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2017/04/14
  • メディア: コミック
漫画の森から女子高生 1 (バンブーコミックス)

漫画の森から女子高生 1 (バンブーコミックス)

  • 作者: 美川 べるの
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2017/03/30
  • メディア: コミック

湖川友謙さんの『サンライズ作品画集』発売、富野監督のコメントもあり! [富野関係]

 取り急ぎ要件のみ。

 湖川友謙さんの『サンライズ作品画集』が6月30日に発売されます。
 価格は5292円。

湖川友謙 サンライズ作品画集(仮)

湖川友謙 サンライズ作品画集(仮)

  • 作者: 湖川 友謙
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



 アマゾンによると、

「伝説巨神イデオン」「戦闘メカ ザブングル」 「聖戦士ダンバイン」。さらに「無敵鋼人ダイターン3」を含めた、約150点の画稿を掲載。

 だそうです。

 アマゾンの商品ページには、富野の「ぼくにとって、湖川の手をとおしたものは、アニメ的でもマンガ的でもなく、 特有の距離と質量をもって存在しているものに映る。」とのコメントも載っています。
 序文に掲載されているようです。

 144ページオールカラーだから、まあこのくらいの値段はするよね。画集だから、紙も上質なの使っているだろうし。

 湖川さんの画稿についてのコメントや、キャリアを振り返るロングインタビューも収録されているそうです。

 


 出版は一迅社。
 こういう書籍を出しています。

なぞって楽しむ おっぱい練習ドリル

なぞって楽しむ おっぱい練習ドリル

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 一迅社
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



 他にたくさんあるだろ!

 取りあえず情報でした。


 

富野を知るにはこれを買え


 もしよろしければ、下のブログ村のバナーをクリックしてください。作者のモチベーションがあがったります。
にほんブログ村 アニメブログへ