So-net無料ブログ作成
検索選択
安田 朗 ガンダムデザインワークス

『富野に訊け!! 怒りの赤篇』の発売前に。軽い予習を [富野関係]

 発売がアナウンスされてはいたものの、その後はAmazonでも商品情報が出ていなかった『富野に訊け!! 怒りの赤篇』。

 このたびやっと各ニュースサイトなどで情報が流れ、アマゾンからも注文できるようになったのは皆さんご存知かと思います。


富野に訊け!! 〈怒りの赤〉篇

富野に訊け!! 〈怒りの赤〉篇

  • 作者: 富野由悠季
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2017/02/21
  • メディア: 単行本



 さてそれらの情報によると、ゲスト篇には声優の久保田未夢さんとアニメコラムニストの小新井涼さんが登場するそうです。

 久保田さんはi☆Risのメンバーです。

 i☆Ris、芹澤さんしか知らないや…まあおっさんとしてはグループ名知っているだけで良しですが。

 久保田さんの相談は2015年の『アニメージュ』に掲載。
 「食べ物の好き嫌いが多くて困っている」という久保田さんの相談に、富野が「わがまま」と一刀両断する回ですね。

 もう1人のゲストである小新井さんは、恥ずかしながら私は不勉強でお名前御存じなかったので、ググってみたら毎週アニメ100本見ている人かー。

 そういうことやっているタレントさん? がいらっしゃるのは知っていて、大変だなと思ってた。その方か。




 さて、スペシャル対談は荒木哲郎監督です。

 現在判明している中では、読者からの相談内容の流れから、荒木監督がアンチツイートについて語っています。
 悩んだ荒木監督は結局、「ネットの意見から自分を遠ざける」を選択したようです。

 これはかつてタモリさんが語っていたぼくの好きな言葉があって、まさにその実践だと思いました。

 タモリさんは『笑っていいとも!』で、同じような悩みを持っていたゲストの久保ミツロウさんに対して以下の金言を贈りました


 (TVに)「出るなら見るな。見るなら出るな」。

 
 まあ著名人には、コレが一番なんでしょうね。

 で、対談の続きでは。荒木監督の発言を受けて。
 富野もウッカリと劇場版Zへの酷評をネットで最近見てしまい、「だから興行収入はああだったのか…」と思ってしまったそうです。

 ちなみにwikiを見ると、全てキネ旬ソースで興行収入は『星を継ぐ者』8億6000万、『恋人たち』6億、『星の鼓動は愛』4億9000万円だったそうです。


 最後は5億切るくらいか…

 アニメだとマクロスFの『虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜』で6億5000万円、まどマギの『始まりの物語』5億9000万円、『永遠の物語』で5億7000万円(叛逆は20億超)。

 まあ深夜アニメのタイトルでは2億台とかけっこうあるけれどね。
 シリーズ重ねるごとにどんどん成績落ちているから、富野は納得できないよな。

 富野ガンダムで言うと『逆襲』は11億6000万円。
 ネットでは『∀』は0.5億円って情報があるけれど、コレって『地球光』『月光蝶』合わせた数字…? ハコも上映日数もかなり限定されていたけれど、に・してもだな。

 さて以上です。
 後は発売日を待つだけですね。
 
 
 ところで今回の『富野に訊け!!』のネット記事・ぼくが確認したものはどれも、最後に掲載されているマルCが「Yoshiyuki Tomino & Others 2017」になっている。
 こういう場合って作者名+出版社名だと思っていた。

 

富野を知るにはこれを買え


 もしよろしければ、下のブログ村のバナーをクリックしてください。作者のモチベーションがあがったります。
にほんブログ村 アニメブログへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0