So-net無料ブログ作成
検索選択
HG 1/144 ガンダム G-セルフ (パーフェクトパック装備型) (ガンダムGのレコンギスタ)

産経新聞のアトム記事に、富野のインタビュー掲載 [富野関係]

 当サイトにしては、珍しくニュース的な記事です。

 産経新聞のサイトに、富野のインタビューが掲載されています。『【テレビ還暦60年】アニメは手塚治虫の「発明」だった』。

 紙面に掲載されたのは今週月曜のようですが、現在は産経のサイトでも読めます。

 インタビューに答えているのは富野と、杉井ギサブローさん。
 今更だけれどこの2人、年齢1つしか違わないんだね。

 初耳の事柄もあって、結構面白いインタビューでした。

 杉井さんが仰っている、手塚の有名なセリフ

「『アトム』はアニメーションではなく、アニメです」

 は、まあプラスの意味半分、あとはフルアニメーションを作っていた東映に対する負け惜しみというか・言い訳半分だった、とぼくは解釈しているけれど、どうなんだろうね。


 富野のインタビューでは。

 富野が「日本のアニメーションの父」政岡憲三にもアトム制作を発注し、しかも手塚が作画を講義したエピソードが明かされています(正岡憲三については拙作「さらうアニメ史1」を見ていただくと嬉しいです)。

 コレは神経磨り減るだろうなあ。アニメに関しては、たぶん政岡の方が格上だったろうしね、当時。


 あと富野による手塚評、

「手塚先生の本性は漫画家でもアニメ制作者でもなく、物語作家」は、そのまま「富野」に言い換えれると思います。


「富野の本性は小説家でもアニメ監督でもなく、物語作家」。

 いや、違うか? 大河物語作家? イヤでもやっぱり監督でもあるし…あと声優やシンガーに関してはプロデュース能力も…ブツブツ。


 今回のインタビューで富野は最後、「物語をいかに作るかで勝負しないと」と現在のアニメ界に警句を発していますが、はよ見せてよ、芳醇な物語性にあふれている新作を。



 

富野を知るにはこれを買え

ツイッター上での富野関連情報が一目で分かるブログ


 もしよろしければ、下のブログ村のバナーをクリックしてください。作者のモチベーションがあがったります。
にほんブログ村 アニメブログへ
鉄腕アトム(1) (手塚治虫文庫全集 BT 1)

鉄腕アトム(1) (手塚治虫文庫全集 BT 1)

  • 作者: 手塚 治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/10/09
  • メディア: 文庫
鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集 【アトム対プルートウ編】

鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集 【アトム対プルートウ編】

  • 作者: 手塚治虫:著/監修:手塚プロダクション
  • 出版社/メーカー: 復刊ドットコム
  • 発売日: 2010/10/09
  • メディア: コミック
カラー版 鉄腕アトム 限定BOX(1) (復刻名作漫画シリーズ)

カラー版 鉄腕アトム 限定BOX(1) (復刻名作漫画シリーズ)

  • 作者: 手塚治虫
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/06/25
  • メディア: コミック
スゴい人の法則

スゴい人の法則

  • 作者: 前山亜杜武
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2012/09/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
小説 アトム大使 (角川つばさ文庫)

小説 アトム大使 (角川つばさ文庫)

  • 作者: 大塚 英志
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/10/02
  • メディア: 単行本
鉄腕アトム別巻 (手塚治虫文庫全集 BT 33)

鉄腕アトム別巻 (手塚治虫文庫全集 BT 33)

  • 作者: 手塚 治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/08
  • メディア: 文庫
アトム今昔物語 (手塚治虫文庫全集 BT 32)

アトム今昔物語 (手塚治虫文庫全集 BT 32)

  • 作者: 手塚 治虫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/08
  • メディア: 文庫
アトムの命題―手塚治虫と戦後まんがの主題 (アニメージュ叢書)

アトムの命題―手塚治虫と戦後まんがの主題 (アニメージュ叢書)

  • 作者: 大塚 英志
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2003/04
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。