So-net無料ブログ作成
安田 朗 ガンダムデザインワークス

伊集院×岡田、たけしも言及 あと、ごま豆乳鍋食った [アニメ周辺・時事]

 えーと。何から書こうか。

 まず、お詫び。
 このところ更新していなかったのにアクセス数が減らなかったのは、『伊集院光のばんぐみ』で検索して来ていただいた方が多かったからです。

 つい最近まで、グーグルで『伊集院光のばんぐみ』を検索すると、このサイトがトップ表示されていたんですよね。
 なんか、詳細な情報なんて全く書いていないのに、来ていただいてすいません。現在はやっと公式サイトができたので、そちらが上位表示されているはずです。
 無駄足運ばせて、なんか申し訳ないすね。

 まあ、せっかくなんで、伊集院ネタを2つ。

 1つ。下の写真を見てください。

 伊集院が先週月曜深夜のラジオ番組のみならず、日曜昼の番組でも強力にオススメし、そして今週月曜深夜には「ちょっと飽きた」とのたまったミツカンの「ごま豆乳鍋つゆストレート」で鍋を作りました。

 伊集院オススメの具材は鶏肉、長ネギ、ハマグリ。
 つゆの袋に書かれている「用意する具」には豚肉とあったけど、ここは伊集院に倣って鶏肉をセレクト。ハマグリは、スーパーはもちろんデパートにも売っていなかったので断念。

 他の具は長ネギ、豆腐、白菜、水菜、油揚げ。

 肝心の味は、まずくはなかった。まあうまい。
 ただ伊集院が言うほど、「毛が抜ける」ほど美味しくもないけど。でも出来合いのスープにしては美味しかった。海鮮類を入れると、もっと味が出たかもね。あと、思ったよりしょっぱいつゆだった。

 それより、鍋といっしょに飲んだ日本酒「大信州」の限定品、純米大吟醸無慮過原酒が、とても旨かったなあ。しっかりしたコクのある味で、美味。あの味で720ミリリットル、2千円をきるとは抜群のコストパフォーマンスではないだろうか。

 次。
 当サイトでも何回か書いた「岡田×伊集院」のデブ論争、ついに先週発売の『週間ポスト』でビートたけしが言及するまでになった。
 岡田さんはともかく、「お笑い」を自認している伊集院にとっては、もう満足、なのではないだろうか。

 ただ、『検索ちゃん』でもあったけれども、深夜ラジオでの伊集院のトーク内容が別メディアで取り上げられるのは、伊集院光という稀有な才能を持ったラジオDJにはプラスに働かないと思う。むしろ、危機ですらあると懸念している。大丈夫かしらん。

 なお、今回の件について、浅草キッドの水道橋さんは「深夜のラジオをやる芸人の性ですよ」と岡田さんを直接励ましたらしい。
http://blog.livedoor.jp/s_hakase/archives/2007-11.html?p=2 11月6日の日記より。

 博士、9年前には岡田さんのことを「いけすかない文化人野郎」と書いているのに、変わったなあ。
http://blog.livedoor.jp/s_hakase/archives/1998-04.html 4月8日の日記より。

 えー、別な話題。

 最近ブログを更新しなかったのは、年末年始の特番・映画ラッシュに備えてハードディスクの容量を減らそうと、過去に録画していた映画をせっせと見ていたからなのだが、その中でトリュフォーの『アメリカの夜』が面白かった。

 トリュフォーの映画って「ドワネルもの」とか、あと有名な『隣の女』『突然炎のごとく』とか見ていたけど、少なくとも俺にはまったく合わなかった。が、『アメリカの夜』は映画への愛情が滲み出ていて、素敵だった。

 あと今月のテレビでは、ベルイマンの映画と、CSの『北野チャンネルeX』で出渕裕さんが熱く語っていた岡本喜八の映画が、何本か放映されますなあ。これが楽しみ。

 では、また次回。最近、富野作品の話してないな。そのうち書きます。

 

富野を知るにはこれを買え


 もしよろしければ、下のブログ村のバナーをクリックしてください。作者のモチベーションがあがったります。
にほんブログ村 アニメブログへ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。